Archives

All posts for the month 4月, 2014

空港から近いTubanにあるAston Inn Tuban。Agodaのサイトから、Citibank SingaporeのPremier Mile Cardの割引7%OffでSGD95.10(スーペリア、朝食付き、エキストラベッド追加)。

ほぼ23時半に到着の便でバリ入りし、0時過ぎにに外に出たが、事前の依頼通り、ホテルからの送迎係の人が迎えに来てくれていた(無料)。ホテルからの車が来るのは若干遅かったが、次の到着客を出迎えに行くのか、車が来た後、出迎えの係員はまた到着ロビーに戻っていった。ホテルに到着したのは午前1時頃。

ちなみに、新しい空港は税関を出た後、出迎えの人を見つけてもそのまま直接出ることができず、免税品屋の中を通らないと出迎えの人に会えない構造になっており、全く効率的でない。なんでこういう構造にしたのか、新しいのに全くなっていないNgurah Rai国際空港。チャンギ空港に学んで欲しいところ。

ホテルは全体的に古い感じで、なぜか廊下がやたら狭く歩きにくいのであるが、部屋の中は小奇麗に整えられていた。朝食のビュッフェは最低限という感じ。卵は注文に応じて調理してくれる。



 

Kupu Kupu JimbaranからJl. Raya Uluwatuを南方面に歩いてWarung Bunanaへ。
途中コンビニ、サテ屋、日用品を売っている店、焼魚屋(ワルンだが賑わっていた)などがある。
Warung Bunanaを通り越して道なりに歩いて行くと、Jenggaraの本店がある。

タイに行った時の旅行で、リモワ・サルサの取っ手部分のポリカーボネートの部分が剥がれてしまいお釈迦となってしまったため、Isetan Scotts店のプライベートセールの時に合わせてStealth84Lを購入。15%引きでS$1,700也。5年間保証付きで、シンガポールだとLife Longの保証と店員が言っていた。日本に持って帰ったら5年保証だけ。

銀色のTopasとの違いは、色が黒いのと、中のディバイダーの一つがスーツケースになっているのと、シューズ収納袋などが付いているぐらいで基本的には大差なし。

バリ島ジンバランにあるKupu Kupu Jimbaranに宿泊(2014年4月3~6日)。
予約はホテルのサイトから直接。いろいろなプランが有り、Agodaとか他のホテル予約サイトよりもお得なレートが提供されていた。
今回はJimbaran Family Suiteで3泊予約で、朝食、アフタヌーンティー、ロキシタンのスパで60分のフリーマッサージの特典が付いているもので、USD235/泊(nett)。大人2人+子供2人の宿泊であったが、フリーマッサージのバウチャーは4人分もらえた。なお、マッサージはロキシタンの方で予約が必要。
値段の割に部屋が非常に広いので、家族連れには快適と思われる。
ジンバランコーナーはショッピングモールというよりはホテルのアーケードのような感じ。日本料理店をはじめとしていくつかの飲食店、ビンハウスなどのショップ、薬局(ATMあり)が入っているぐらい。

ホテルのすぐ近くにコンビニもあり、昔に比べると食堂もところどころにあり、ランドリーも複数あり、ジンバラン界隈も便利になっている感じ。

夕方からオープンするチャオプラヤー川沿いにあるエンターテインメントゾーンAsiatique
BTSのサパーンタクシン駅に隣接する船乗り場から無料の水上バスが運行されてます。
敷地内はかなり広い。日本食屋も多い。