Archives

All posts for the month 1月, 2012


シンガポールのMRT Jurong East(ジュロン・イースト)駅のバスターミナルからBukit Indah(ブキット・インダ)行きのバスが出ており、その終点近くにジャスコが入っているショッピングモールがある。

 

 

 

 

 

 

 



Jurong Eastのバスターミナルの表示板。

つい最近バスターミナルが新しくなった。

この表示がある場所にに並ぶ。チケットはバスに乗る直前に係員から購入。

コースウェイリンク社のバスは大人S$4.0、子供S$1.5。なので、Queen Streetから星柔快車よりは高い。ただし、ジャスコまで直行できるという点ではトータルで考えるとお得。

シンガポール側のチェックポイントで降りるので、とりあえずCW3でもCW4でもどちらでもよい。

コーズウェイリンクのバス。

Tuasのチェックポイント経由。

Woodlands経由とはちがって道がすいている。シンガポール側出国、マレーシア側入国の手続きも比較的スムーズ。

 

 

 



マレーシア側の入国ポイントからはCW6(Boon Layから来るバス)のバスに乗ると、Bukit Indah直行なので便利。Jurong Eastから来るバスよりもキレイ。

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

 



Bukit Indahのバス停(小さいショップハウス)終点からすぐにあるジャスコBukit Indah店。

周辺道路は工事中。

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 


モールの様子。

午前中はすいているが、午後からはかなり混みだします、

ジャスコのレジも長蛇の列。効率悪し。

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ダイソーもあります。

シンガポールのダイソーに比べると非常に小さい。日本食はHaramコーナーにカテゴライズされています。

?

 

 

 

 

IMG_6830
(2013年2月3日時点)

セカンドリンクに行くバスは、JUSCO側のバス停から乗ることに変更になっています(セカンドリンクから
なお、バス停にはCausway Linkのバスの表示は何もあり

バスもいつ来る

ません。不親切。来る際も同じバス停)。

かわかりません。

 

 

 

 

IMG_6829
バス停側から見たところ。

 

 

 

 

 

 

IMG_6828
バス停手前のショップハウス。

シンガポールと違って歩道でもマレーシアナンバーの車は突っ込んでくるので要注意。橋を渡るだけで民度の違いが実感できます。

SingaporeのQueen Streetに、Woodlandsのコーズウェイ経由でJohor Bahruに行くバスターミナルがあります。

20120129-154335.jpg
星柔快車のチケット。

20120129-154350.jpg
マレーシア入国側の建物から近くのショッピングモールCity Squareまでは通路で繋がってます。雨降っても安心。

20120129-154403.jpg
Woodlandsのコーズウェイは渋滞して時間がかかり、出国・入国審査も行列が長く時間がかかることが多いので、余裕をもって出かけましょう。



2012-2013版の地球の歩き方シンガポールの表紙を見たら、マーライオンがなくなってMBS(Marina Bay Sands)だけの絵になってしまっていた。残念。

 

 

 

 

 

 

 



マーライオン後ろ姿とMBS。

 

 

 

 

 

 

 



エスプラネード側。

 

 

 

 

 

 

 



ミニマーライオンとMBS。

 

 

 

 

 

 

 

 

 



ミニマーライオン近影。

 

 

 

 

 

 

 

 

 



ドリアンの形風のエスプラネード。

広東語の達人の友人から教えてもらった四文字熟語の広東語発音。

恭喜發財 ゴン・ヘイ・ファー・チョイ
和氣生財 ウォー・ヘイ・サン・チョイ
金玉滿堂 ガム・ユッ・ムン・トン
招財進寶 ジゥ・チョイ・ジュン・ボウ
一本萬利 ヤッ・ブン・ワン・レイ
生意興隆 サン・イー・ヒン・ロン
??高昇 ボゥ・ボゥ・ゴウ・シン
新春大吉 サン・チュン・ダイ・ガッ
出入平安 チョッ・ヤップ・ピン・ンオン
花開富貴 ファー・ホイ・フー・グァイ
心想事成 サム・ション・シー・シン
萬事如意 ワン・シー・ユー・イー
身壯力健 サム・ジョン・レイ・ギン
龍馬精神 ロン・マー・ジン・サン
青春常駐 チン・チュン・シン・ゾイ
大吉大利 ダイ・ガッ・ダイ・レイ
家肥屋潤 ガー・フェイ・オッ・ユン
金銀滿屋 ガム・ンアン・ムン・オッ
萬事勝意 ワン・シー・シン・イー
恭喜恭喜 ゴン・ヘイ・ゴン・ヘイ

Hard Rock Hotel Singapore

?2012年1月22日~24日の旧正月期間に宿泊。

日曜日がS$434×1室×1泊=S$434、月曜日がS$368×1室×1泊=S$368で、合計S$802。子供の朝食は含まれず別途現地で支払。申し込みはグリーンホリデーで。

写真では写してませんが、左側のベッドがプルアウトベッドで、ベッドの下から補助ベッドを引っ張り出せます。これは無料。

?
 

Hard Rock Hotel Singapore天井は結構高い。部屋の広さはふつう。

テレビはNHK映りません。Singtelのケーブルテレビ(Mio)を使っているので。中国語、韓国語のテレビは視聴できます。日本人観光客はout of 眼中(死語)なのかもしれません。

ハードロックなのにテレビの音質悪し。

iPodが使えるミニコンポあり。

 

 

Hard Rock Hotel Singapore

トイレ。

シンガポールのトイレは基本的にウォッシュレットありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

Hard Rock Hotel Singapore
?シャワーブース。

固定式と可動式あり。

バスタブありません。

シャンプーとバスジェルは備え付け。

タオルはデフォルトでは2セットずつしかなかったので、あとで4セット用意してもらいました。

 

 

 

 

Hard Rock Hotel Singapore

?洗面所。

最小限のアメニティのみ。

ギターをかたどった入れ物に入ってます。

 

 

 

 

 

Hard Rock Hotel Singapore

?エレベーターホール。

絨毯は部屋の内装と同じ紫色。

 

 

 

 

 

 

 

 

Hard Rock Hotel Singapore

?朝食会場のレストラン。

スタイリッシュ。

朝食のメニューは2日とも変わらず。

種類少ない。

 

 

 

 

 

 

Hard Rock Hotel Singapore

?ロビーにあるバーカウンター。

 

 

 

 

 

 

プール。

砂浜になってます。

ハードロック以外のホテルからも利用可能。

 

 

 

 

バリのハードロックホテルのプールに比べるとこじんまりとした感じ。

有料のカバナもありますが、誰も使っていなかった。バリのハードロックのカバナは使い勝手が良かったですが。

?子供用の小さなスライダーあり。

チェックイン、チェックアウトの処理がいまいち効率的ではなく、バリのハードロックに比べてビジネスライクで、特に特筆すべきものなし。シャングリラにしておけばよかったか。